上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下書きのつもりが、堂々とアップされてました・・・
なかなか自分の気持ちが整理されてないんですが、仕切り直してもう一度書きます。


↓↓↓

友&仁、2月18日(木)18時~公演に行ってきました!

赤西くんに対しての私の思いは今まで、
KAT-TUNのメンバー、であって、特別じっくり見つめたことや考えたことはなかったものの、

BANDAGEを見てから、Olymposを聞いてから(って最近ですが)
何だか気になる存在に。
かっこいい~好き☆
っというのではなく(もちろんかっこいいんですが)
6人で、新曲のプロモーションしてるときとか、ふと赤西君を見ると・・・
あんまりにも笑ったりしないもので、
どうしちゃったんだろう?と。

思っていたんですが。
友&仁では、
楽しそう!
そして、歌もダンスもパフォーマンスも、好きなことを真摯に貫く赤西君の姿を見られました。

たった半年の留学で、あれだけの発音と英語力を身につけられるわけはなく、
日本にいながら常にたゆまぬ努力と勉強と向上心で身に付けた実力は、素晴らしいと思う。

ただ

好きなことを貫くスタイルや、
優等生にはなれない、と言い切る仁さんに触れてみて、
思うのは亀ちゃんのこと。


自分のやりたいことばかりでは、可能性を狭めることになる、
最初から、ダメ出しせずに受け入れてみる、
好き嫌いの判断はその後でいい


これは、二年前の亀ちゃんの言葉だけど、
今でもそのスタンスは変わらないんじゃないかな。

どんなことも頑張りまくる亀ちゃんの姿を見て、いつも感動するし、
こういう姿勢も尊敬しています。

でも。今日のヤマナデ6話でもあったように・・・

「自分の気持ちって?」

亀ちゃんのやりたいことって、何なのかな?

と思ったのも事実。

ファンなら、
ずっと亀ちゃんを見てるファンならば分かるでしょう~
って言われちゃうのかもしれないけど。。。


好き嫌いはさておき、目の前のどんなことにも頑張りまくる亀ちゃんが大好きだけど、
好きなことを貫く仁さんと対照的だなあ、なんて
友&仁を見て、ふと、思いました。
優等生って、悪くないよね。私は亀ちゃんに直球で色んなものをもらってますから。


それにしても。
KAT-TUN6人でCDの宣伝するときとか、もうちょっと笑ったりしようよー
仁さん。。。
友&仁のパンフレットのコメントに、

○KAT-TUNについて

もあったらよかったのに。

それが聞きたかった。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://suuuko.blog115.fc2.com/tb.php/395-79d4abde
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。