上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画妖怪人間ベム、2012年12月15日(土)公開。

俺俺を撮ってすぐあと、夜中にドリボの打ち合わせをしながら真夏に撮影。
ひといきつく暇もなく、すぐドリボ。
宣伝で、日本全国北から南28都市をめぐり、
公開初日二日目で16か所の劇場を回って舞台挨拶。

こんなめまぐるしいのに、自ら全国を回り、劇場を回り、
ひとりでも多くの人に映画を見てもらえるように、と、ファンにその姿を見せてくれた。

そんな舞台挨拶も終わり、今日はベムの格好をするのも最後、ってことで。
亀ちゃん最後に舞台上で涙した、と。
私はその場にはいられなかったけど、、、
ツイッターで流れてくる、亀ちゃんの様子と、ファンの人たちの温かいメッセージ読むだけで、
私も胸が熱くなった。

亀ちゃんが誰よりも努力家で、日々真剣に真摯に生きてる、その姿が心離さないんだったなあ。
と改めて思い出して。
亀ちゃんのいる生活は、私にとっては今や当たり前すぎて、
コンサートやドリボに行くこと、Goingを見ること、CDDVD雑誌を買うことは日常で、
どこが好きとか、どうして好きとか、あまり考えることもなくなってた。

でも今日は、亀ちゃんが感極まったと聞いて、色々振り返りたくなった。
ファンが心配になるようなスケジュールで、到底人間業でないようなことをこなす、
頑張りまくる亀ちゃんは、もちろん常に尊敬してるけど、
その頑張りまくる姿に慣れてしまっていたかな。
頑張りながら、亀ちゃんはいろんな思いを抱えて、まっすぐ生きてる。

亀ちゃんが公の場で泣くなんて、って想像もつかなかった。
本当にお疲れさまでした。

久々すぎるブログを書いてみた。
亀ちゃんへの気持ちはずっと変わりません。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://suuuko.blog115.fc2.com/tb.php/438-0758ae0f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。